FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然の出会いと言えば神保町のエルディンガービールでしょ 

放心亭

神田神保町で三省堂書店本店といえば、大きな本屋さんなのでランドマークになると思うけど、そこの地下1階で営業している「BEER膳 放心亭」さんはドイツ料理の老舗。旧店名はローターオクセンで、三省堂地下にあるだけに、文豪に親しまれた有名店。
 ずいぶん前の話だけど、そこのO店長はとってもビールに熱心で、行けばビール談義に花が咲くって感じ。今は出世して、ここだけじゃなくていくつもの店舗を指導をしているって聞いたから、あまり客席ホールでお見かけできないかもしれないのが残念。
 最初の出会いが感動的だった。ひとつひとつテーブルをまわってきて挨拶される店長だったのだけど、確かエルディンガー社のデュンケルビアがキャンペーン中って薦められたので、「エルディンガーはヴァイスビアが有名ですよね」って言うと、ちょっと思案顔。
 何だろって思ったら「冷やしていませんがエルディンガーのヴァイツェンありますよ。もしよろしければ5分間だけお待ちいただけますでしょうか、氷を巻いて冷やしてきますから」
 飲食店には感動の仕掛けがいっぱいだけど、これが最高にうれしかった。店長にとっては当たり前かもしれないけど、さりげなくスゴイことやってくれたと思います。
 それがきっかけですね。神保町に行けば、レトロで落ち着いた店の中で、約300年の歴史を持つハイデルベルグの学生酒場“ツム・ローテン・オクセン”のドイツ料理と、店の選んだドイツビールを味わいたくて遊びに行かせていただいていま~す。
偶然の出会いがテーマ!お香のことならDaikoSHOP

【ドイツ雑貨プレゼント】教えたくなるほど良いお店エピソード大募集!
スポンサーサイト

コメント

そうなんですね

なるほどです。検索からきました!足跡で失礼しました。

よく拝見しています。いつも更新凄いです。私も頑張ります。最近寒くなってきたので体に気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minfan.blog70.fc2.com/tb.php/186-6ad11310

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。