FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両国のちゃんこ②ちゃんこ霧島 

ちゃんこ霧島1
 朝、フランクより突然の電話「お昼にちゃんこ食べよう、両国に連れてって、OKね!」
ハンガリー人ってどうしてこうもせっかちで押しが強いのだろう。
 両国に着くと、朝青龍の店に行きたいという。なんでも朝のニュースでやっていたとかなんだけど、オイオイそれが理由かい(笑
 国技館のおねえさんに聞いたら、信号を渡って正面のステーキ屋さんの下と聞いていますとのこと。目の前にありながら聞いていますっていうのが気になったけど、とにかく行ってみると造ってる最中じゃないか。まだコンクリートむき出しのまま内装まで入っていない。フランクが「そんなことない。場所間違えてる。テレビで営業しているって言っていた。」と言い張るので、隣の水上バス乗り場で聞くと、23日オープン予定との情報(あの感じはもっと遅れるに違いない)。
 ここまで来ているだから、ちゃんこ屋さんに行こうということになり駅の反対側に行くと、ちゃんこ霧島の8階建てビルを発見。そうそう、確か霧島さんはお勧めちゃんこのベスト5に入っていたと思い出し暖簾をくぐると、店内は長蛇の列。なるほど880円のランチ目当ての人が多いのね。
 がっかりして出ようとすると鍋なら8階の個室で承りますよと言われたので、すぐ裏手のエレベーターで8階へ。
 陸奥親方のちゃんこはしょうゆ、味噌、キムチの三種。しょうゆはいわしのすり身がつきます。それ以外は鶏のすり身がつきますとの説明なんで、いわしツミレがいいなと思ったら・・・フランクがすかさず「ハンガリーはパブリカ食べます。キムチにしてください。」
 だったら「キムチにして、いわしをつけてください」とオーダー。セットがお得ですよって言われたけど、食べても食べても減らないのがちゃんこだから「それだけでいいです。あとはビールを。」
 具沢山のチャンコを、鶏がらベースに豚ゲンコツと野菜を煮込んだ出汁にしょうゆと味噌で味付けしたブレンドスープに唐辛子を入れた中でぐつぐつ煮て、程よいところで仲居さんがキムチを投入。それからアワビの殻に盛ったいわしすり身と鶏すり身を団子にして入れ「お野菜はもう食べられます」
 なかなかおいしゅうございました^^
隣のおばさんたちが食べていた味噌も美味しそうだったな。白味噌仕立てでさっぱり美味しいって言ってた。周りにはお昼過ぎからじっくり食べて、その足ですもう観戦する人ばかりでしたね。
そうそう、一品料理の「相撲コロッケ」というのがあるのですが、これは次に食べたいメニューです。
ちゃんこ霧島2


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minfan.blog70.fc2.com/tb.php/206-28fc9231

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。