FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業は実験であり、学びである(リーン・スタートアップから) 

(エリック・リース著日経BP社刊「リーン・スタートアップ」より本文引用P104)
スタートアップとは、本質的に、アイデアを製品に変える触媒のようなものだ。その製品を顧客が使うとフィードバックやデータが得られる。フィードバックには、定性的なもの(何が気に入って何が気に入らないか)と定量的なもの(何人が利用して何人が役に立つと思ったか)とがある。~中略~スタートアップが生み出す製品の実態は実験であり、その実験から得られる成果はどのようにすれば持続可能な事業が構築できるかという学びである。

コンサルとして新規事業をいくつも立上げてきたから共感できる。これは経験者だから語れる真実の叫びだ。
起業家がこれを知っていれば、たくさんの無駄がはぶけるはずなのだが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minfan.blog70.fc2.com/tb.php/295-49c9370f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。