FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顧客中心(リーン・ソフトウェア開発と組織改革から) 

(メアリー&トム・ポッペンディーク著アスキー・メディアワークス刊「リーン・ソフトウェア開発と組織改革」より本文引用P37)
 自分の所属している組織をシステムとして考えると、「顧客中心」という明確な目標は、全体の意思決定を主導するものとなり、システム思考の第一歩となる。自分に問いかけてみよう。「私の顧客は誰だろうか。顧客が私の組織に真に求めているものは何だろうか?」
 これは簡単な質問に聞こえるかもしれないが、実際にはそうではない。誰が本当の顧客か明確でない場合がよくあるからだ。だから、まずは「顧客」が誰のことなのかを定義することから始めよう。


「あなたの会社のお客様は誰ですか?」私も経営幹部向けのマネジメント研修では、ここから始めます。言葉で答えることが出来ても、具体的なイメージを答えられない幹部社員が多いものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minfan.blog70.fc2.com/tb.php/301-b16ebf35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。