FC2ブログ

冬のビール 《幻のヴエストフレテレン》 

 寒の戻りとは言うものの、この冬は寒くなかったので、連日の寒さが身に染みます。ここにきて体調を壊している人も多いですね><
 こういう寒い週末は、家族が寝静まった後に、ストーブをがんがん炊いて、ひとりじっくり冬のビールでも味わいたい・・・ということで
飲む前

 今宵は取っておきのヴエストフレテレンを空けてしまいましょう。最強のアプト12です。
 ヴエストフレテレンは行列のできるトラピストビール。シント・シクステュスはとってもちっちゃな修道院なので、ほんの少ししか生産しておらず、外国でお目にかかるのが奇跡のビールです。現地ベルギーでさえなかなか見つけることが困難、だって修道院以外では近くのデ・ヴレーテというカフェでしか売っていない。レア中のレアだから、幻のビールと言われているのです。
 このビール、ボトルにはラベルがありません。黄色の王冠だけで区別するのですが、そのシンプルさが何とも秘密めいています。
rea

 アルコール度数は11度、ベルギービールの中で最もストロングで味わい深いとの紹介ですが、その熟成具合は半端ではなく25年たっても美味しく飲めるとか。
 さて、そのお味は・・・口に含むと梨のような清楚なフルーティが広がります。かなり濃厚芳醇な口当たりモルティな甘さが強い、でもすっきりした嫌味のない甘みです。そして飲み込んだ後にバナナ風味の柔らかい広がりがふわっとこみ上げてきます。かなり苦いはずですが(グラスの底に溜まった最後の一滴を口に含んだらめちゃくちゃ苦かったので)飲んでいるときに苦味は感じません。
 もったいなくてツマミ無しでいただきましたが、最後にステーキ肉を一切口に含んでからが、より一層味に奥行きが出てきました。オイルとの相性が良いようです。今度はきついチーズをあてに飲んでみようかな。もっとも再び手に入ればの話ですが>< 
飲んだ
スポンサーサイト



コメント

はじめまして

アプト12って、結構飲みやすいんですよね。

もっと手軽に入ったら…。でもレア感も欲しい…。難しい(>_<)

そうなんです

もっと気取ったビールかと思っていたのですが
甘みを感じて、思ったより飲みやすいビールでした^^

冬のビール

あのうこのビールって日本で買えるのでしょうか?
ネットで見れないのです。。。

ホント希少ビールなんで

 トラピストビールの呼称は世界7ヶ所のシトー派トラピスト会修道院で造られるビールのみに認められています。シント・シクステュス修道院は中でも一番小さな修道院。残念ながら生産量が少ないので、まず地元の人でなければ入手困難です。
 発売日になるとホップ畑を見下ろすように建った修道院を目指して、各国から来たヴエストフレテレンを買い求める車で大渋滞するそうです。しかも車1台で3ケースのみの、並びなおし不可。
 たまにブリュッセルの酒屋で見かけることがあるようですが、海外サイトを含めネット通販に出ることは稀です。
 ただし皆無ではありません。日本でベルギービールに強いところは数社なので、まめにチェックするとしか言いようがありませんね。
 目にしたら即買いです。ただし買占め厳禁がルールですよ。こういうビールは多くの人に味わっていただきたいw
 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minfan.blog70.fc2.com/tb.php/71-7c528c7b

冬のビール『バルバール ウィンターボック』

トラックバック企画ですー &gt;&gt;ランキング参加させていただいているビアフェスタさんの今月の共通テーマ「冬のビール」です!もう桜のビールの季節ですけどーというのは言いっこなしということで(*''‐''*)たまたま週末に飲みました。バルバール ウィンターボックウィ
  • [2007/03/20 16:20]
  • URL |
  • Kぁな☆ろぐ(かなろぐ?) |
  • TOP ▲

「 冬のビール 」で記事をお願いします

 カソリックの国々は、今ごろ復活祭ビールで盛り上がっているんだろうな。クリスマスといい、イースターといい、あちらのシーズナルエールは冬が本番って感じがしませんか? 日本ではビールが夏のイメージだけれども、「寒い冬が似合う芳醇なフルボディのビールってあるよ
  • [2007/03/20 17:00]
  • URL |
  • ビア・ブロガーズの皆様へ |
  • TOP ▲